最強のハチ

蜂

スズメバチは攻撃性が高く、毒針を持っています。刺された場合、命を落とす危険があります。スズメバチ駆除は自分ですることも可能ですが、失敗すると危険なため、専門業者にまかせたほうが安心です。市役所や区役所で対応してくれる場合もあります。

詳しく見る

プロの力を利用しよう

作業員

ハチにはさまざまな種類があるので、退治してくれるハチの種類が多い業者や、難しい場所にできた巣を駆除してくれる業者を選ぶのがポイントです。費用はかかりますがアフターフォローに力を入れているところもあるので、自分で退治するよりも安心してまかせることができます。

詳しく見る

無料サービスもある

蜂の巣

ハチの巣の駆除は専門業者に依頼することになりますが、役所を通すと無料になることもあります。役所の人が駆除してくれることもあるからです。また、業者によってサービス内容は異なるので、サービス内容を確認してから依頼しましょう。

詳しく見る

害鳥の防除は適切に行おう

鳩

野鳥である鳩は無許可で駆除出来ないので、ベランダの汚損を防ぐためには鳩を遠ざける対策を取る必要があります。ネットや反射材など複数の方法を併用して長く続けることでベランダの汚損を未然に防ぐことが出来ます。

詳しく見る

スズメバチの退治方法

駆除

スズメバチは、毒性が強く、住宅に巣を作ることあるため危険な種です。スズメバチ駆除の際は、完全防備を施し、殺虫スプレーを巣に噴霧します。巣から蜂の動きが感じられなくったら、巣をビニール袋の上に何か物干し竿などを使用し、落とします。これで駆除完了ですが、やはり危険なため専門家に依頼するのが得策です。

詳しく見る

賢いハトを退治する

鳩

簡易的なものは避ける

見ているだけなら可愛いと思える鳩も、実は糞による被害などが実際にあり、人間の身体にも悪影響を与えることがあります。ですから、自宅のベランダに鳩が頻繁に訪れるようになったら、ただちに鳩の対策を講じる必要があります。ベランダに鳩が何度も訪れるようになるということは、鳩にとってベランダがとても居心地が良い空間になっている可能性が高いです。そのまま放置していれば、いずれば鳩がベランダに住みついてしまう可能性が高くなり、ますます糞害を受ける危険性が出てきます。鳩対策グッズ等はホームセンターでも確認できますが、自分で行う対策では不十分な点が多いです。仮にその場では鳩対策を行ったことで、鳩は近寄らなくなるかもしれません。しかし、結果的に簡易的な対策をしたとしても、いずれまた頭の良い鳩はベランダにもどってくるでしょう。きちんと駆除するためには専門の業者に来てもらって、もう二度と現れないようにするための対策を検討してもらい、ただちに行動してもらいます。どんな形で駆除するかによって費用は異なりますので、事前に見積もりは確認しておいた方が良いです。金額を確認した上で駆除の依頼を行っていきます。また、専門の業者に依頼しておけば、アフターフォローもきちんと行ってくれるので、駆除を行ってもらった後も、確認しに来てくれますし、万一、また発生した時には対応してくれます。自分一人で何とかしようとしても難しいですから、地元で活躍している業者を見つけて依頼しましょう。